英国の庭 VS.イタリアの庭

  • 2010.08.02 Monday
  • 14:49



英国から来られたJohn Brookesさんに、
ほんとうはひとつ、尋ねたいことがありました。

花の美しさにちっとも依存しないイタリアの、
その影響をホネの髄まで受けてしまった私の庭づくり、

ストイック、とも構成的とも、、とよく謂われます。

ブルックスさん、これでいいものなのでしょうか?と。
ほんとうは尋ねてみたかったのです。

イギリスと同じく島国気質のニッポンでは
「家庭画報風」な花の庭が大人気。
ただ、そんな個人的な相談をするまでには親密ではないことから
果たせずじまい。


写真は単一色のブーゲンビレアだけで装飾されたバラガンテイストの庭。
日本人の好みに合わせるなら賑やかな花の庭にするほうのが受ける、、さすればわが社も売り上げ倍増!
というのは分かりきっているのですが。。。(と、うじうじ悩む)



この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM